低圧・高圧と調理時間の目安

フィスラーの圧力鍋には、高圧・低圧と二段階の圧力状態をあらわす表示ピンがついています。

低圧(一本目のピン)は、野菜や魚などデリケートな素材のビタミンや他の栄養素を損なわずに調理するときに最適です。

高圧(二本目のピン)は、肉料理やスープ、シチューなど、より長時間の調理が必要な場合に適しています。 普通の鍋では50分かかる煮込みがたった15分で完成、エネルギーと時間が節約できるのです。

ロイヤル・シリーズでは、高圧と低圧の切り替えダイアルがついており、その他のシリーズでは火力の強さでピンを調節します。

下表は、普通の鍋と圧力鍋で、様々な素材の調理時間にどのくらい差が出るかをあらわしています。
 

Copyright© FISSLER JAPAN Ltd. All Right Reserved.