フィスラー製品の品質管理

人の手と機械による品質管理
フィスラーでは、製品管理にあたっては精密機械のみに頼らず、エンジニアの厳しい目によるチェックも怠りません。製造工程のあらゆる段階において細かく確認が行われており、その方法や設備は継続的に見直され強化されています。
高度な製造工程を通じ、全てのフィスラー製品は、多くの品質チェックの一つとしてエンジニアによる精密さ・機能・材質に関する厳密な検査を通過したことが保証されています。また、全ての工程は弊社の品質管理システムによってモニターされています。
一言でいえば・・・
全ての工程はDEKRAにより承認されており、DIN EN ISO 9001を遵守しています。フィスラーのこの品質テストこそが、製品の最高品質を物語っているのです。全てのフィスラー製品は、厳しい品質基準をクリアしない限り、出荷されることはありません。
フィスラーの製品群は、ドイツ Rhineland-Palatinate州 Birkenfeld地区のIdar-ObersteinおよびHoppstadten-Weiersbachで製造・品質管理をしています。
*一部ドイツ以外で製造される製品も、ドイツでの厳しい品質チェックを経て、出荷されています。
Copyright© FISSLER JAPAN Ltd. All Right Reserved.